fc2ブログ

2024 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 06





蟹座満月 2020.1.11

1月11日4:22 に蟹座で満月を迎えます。

今回は、半影月蝕を伴います。

半影月食については、国立天文台HPの説明でどうぞ^^

簡単に言うと”うっすら月蝕”です。


■1月11日4:22 ホロスコープ ※IO Edition8.4.2で作成しております

200111moon.jpg

蟹座は、家庭、家族、家、共同体など自分の居場所、

不動産や晩年、感情、ルーツなどを表します。


また、一番身近な大切なもの、根底でもあり、

安心できるところ、居場所、拠り所にもなります。


この満月かつ月蝕は、

12月26日の山羊座新月&金環日蝕とペアになります。

日蝕、年明け、月蝕という切り替わりムードがあるわけです^^


宇宙は刻々と変化していること自体が当たり前なのですが、

昨年から続いている様々な刷新の流れは、

ここにきて半端ない感。

それは、世界情勢を見ていたらわかりますよね。


色々なニュースが飛び交いますし、

これまでになかったようなことが起こったり、

これがいいんだか悪いんだかわからない感じもアリで・・


今までの常識が覆されているような。


で、

日蝕・月蝕から次の日蝕・月蝕までが1つのサイクルとすると、

この約半年間の流れが終わり、

これからまた新たに始まっていくことはわかる。


ただ今ちょうど、

山羊座で土星・冥王星が重なりつつあることも考えると、

約半年、

といったタームで語るには短すぎる気もしますけれども。


なぜかというと、

前回、土星・冥王星が重なったのは1982年(天秤座にて)、

その前は、1947年(獅子座にて)。

もう1回前は、1914年(蟹座にて)ですから^^;



・・あ、

ちょっと満月解説から外れちゃったーヾ( ´ー`)ノ<キャー



今回の蟹座にいる満月は、

山羊座の太陽・水星・土星・冥王星とガッツリ向き合ってます。

そして、配置的に月だけ仲間外れ感・・

しかも、理解し難い8ハウス。


なので、

変に不安を感じたりとか、

心がワサワサしやすいかもしれません。


山羊座に天体が集まっているからなおのこと。

少しのことでも真剣に捉えてしまう、

なんてことも。


なのでこの満月時は、できれば、

魚座さんとか海王星さん使いましょ^^


映画見たり、音楽聞いたり、多少であればお酒飲んだり、

のんびりしたりとか、

緩める作用を用いていただきたいです。


そうでなければ、

ガッツリ山羊座さん使って、

明るい未来のために目的作ってみるとか。


この約半年間で作ってきた土壌を使って、

実を作っていく見通しが見えてくるかもしれえません^^b


・・私は、海王星さん使いたい派ですが。


どちらでもぜひにー\(^O^)/



そんな蟹座満月。

どうか穏やかにお迎えくださいませ。






■↓↓トートタロットを読むワーク、12月から始めました^^次回は来年春以降かと。↓↓
kiwa講座1912




↓鑑定の詳細はコチラ
 鑑定について 

↓特別メニューもやってます
 特別メニューについて 

↓ワークショップ参加者募集中^^
http://blog-imgs-89.fc2.com/t/a/r/tarotkiwa/20151130170747293.jpg" alt="「読む知る」_1" border="0" width="227" height="159" />">「読む知る」_1
 「タロットを読む 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
 「タロットを知る 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
 星を読むワーク(占星学講座) ※次期クラス参加者予約中^^

★監修してます^^ 「トートタロット秘星術」
ctg560_120_kiwa.gif
[ 2020/01/10 ] 星の動き 新月・満月 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する